So-net無料ブログ作成
検索選択

無計画が・・・ [今日の出来事]

昨日は雨模様でどこへも行かず。

本日早朝近くの河川公園へ行ってヘリの調整+自分の調整
4フライトしましたが、散歩のおじさんから声をかけられ・・・。
おじさん絶好調で家族の話になって、止まらない止まらない。
30分ばかし、立ち話をしてしまいました。これから小松島へ
ゲートボールだ~とのこと。お元気です(^.^)

さて、今日も家で悶々・・・と思いましたが、やっぱり出かけてしまいました。
フェリーが1000円で和歌山までいける。と言っていたような気がして、フェリー埠頭へ。
005.jpg
何を撮ったか判らない画像ですが、実は右端のプジャーボートを撮りたかったんですよ。
で、
フェリー乗り場に着きましたが・・・
ちょうど行ってしまったばかりで、次の便まであと2時間・・・あーあ

よーし、行きは淡路島経由で和歌山だ~! 帰りをフェリーにするぞっ  行ったれ~

013.jpg
明かし方面はどんより


阪神高速の橋はこの形ばっかし
018.jpg
街を望む
027.jpg
おおっIKEAだ
029.jpg
途中SAで休憩

11Fの展望塔からの眺め
033.jpg
六甲山も雲の中
035.jpg
遥か関空が
039.jpg
041.jpg
おっ駐車場には206CCが
044.jpg
右に行けば関空
049.jpg
おやっ後ろにぷじぉくんが
051.jpg
抜かれる
052.jpg

あっという間に和歌山市内
057.jpg
目指すはフェリー乗り場
063.jpg

がびーん
わたしがアホでした。

何がって

1000円で乗れるのは
徳島または和歌山ナンバー
または徳島または和歌山での宿泊した証明がある
場合だけとのこと
えーっ
私、徳島ナンバーじゃないけど、住んでるよ。ダメ?
「だーめ」

「料金は9千8百円に乗船料が・・・」

もう、けっこう

高速で帰るからいいも~ん!? ふんっ

ということで
もと来た道を帰ります。わき見しながら。

ああー和歌山城が・・・
060.jpg
青空が
061.jpg
もう全然被写体が捕らえられません。
ちょっと落ち込み様があらわれています。
あら、206が
066.jpg

岸和田城だっ
067.jpg
これも外した。天守閣が撮れなかった

六甲山はどんより
071.jpg
ジェットスキー
064.jpg

高速道路は空いていて、スイスイ。
またまたあっという間に明石海峡
072.jpg
076.jpg


ということで、無計画はいかんという反省の日でした。

淡路島でレガシーの追撃を受けましたが無事振切りました・・・(^^ゞ
帰りは和歌山~大阪の下道がちょいと込んでいて
こんな感じ
082.jpg


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 8

Neysha Blue の H (ash)

思い立ったが吉日、とは言いますが、いきなり大阪湾岸周遊コース往復ですかぁ~。
フットワーク、軽いですねぇ。
あまり吉日というわけではなさそうですが、とにかくお疲れさまでした。

そういう私もここ最近は月3000~4000km余走行のペースです、仕事での自車移動ですけど。
by Neysha Blue の H (ash) (2009-07-26 20:33) 

しとろん

このフェリー、帰りに利用しようと思ったのですが、私も同じ罠にはまりました。もっとも、当日出発前に気づいて難を逃れましたが。

同じ道を往復といっても、景色が違うので新しい発見があっていいかもしれませんね^^;(と、前向きに解釈してみます)。
by しとろん (2009-07-26 20:56) 

mamu

Neysha BlueのHさん
仕事とはいえずいぶん走りますね~。タイヤ交換後の感触はいかがですか?
私ももうそろそろ交換時期なので、物色中でして。


by mamu (2009-07-26 21:37) 

mamu

しとろんさん
そうですか~。
いやこの辺が行き当たりばったりの私とは違うところで・・・(^^ゞ
帰りは下道を多めに取ったので、これはこれでよかったです。
でも、面白かったからいいや!?

by mamu (2009-07-26 21:44) 

Neysha Blue の H

新車時に付いていたダンロップ・スポーツ2000は44000kmまでもちました。高速道路走行が大半のせいかもしれませんが、長持ちした方ですかね。今回はミシュラン・プライマシーLCを選びましたが、既に2300km余り走っております。一説によると、ミシュランはタイヤのすり減りが少ないらしい・・・ホント?

LCの感触としては、静か・高グリップ感ではあるものの、なんだか前者よりはゴムが少し硬い?ような、サラッとしているような?感じです。ころがり抵抗が少ないかも?時折、荒れた舗装面では前者よりもサラサラしたロードノイズ(乾いた軽い音)が感じられるが耳障りではない。ステアリング追従は前者よりむしろ軽い。サスペンションとの整合性にもよるだろうが、307CCの乗り味としては以前よりも増して落ち着きました(サスのヘタリも今が頃合いかな)。結果として、Good。

燃費改善については、(高速走行率7割5分+残りは下道渋滞)で平均12km/Lだったところが13km/Lになったのかも?というレベルです。改善されたのかどうかはもっと長距離走行の統計を取ってみてからの確認になりますね。

それよりも、半年先くらいにはタイミングベルトやウォーターポンプ交換の予防整備をしなくっちゃ。遠出先で故障されては仕事に差し支えますからね。このペースだと、初回車検時に100,000km行っちゃうかも???
by Neysha Blue の H (2009-07-26 22:38) 

mamu

Hさんありがとうございますm(__)m
今はミシュランプライマシーHPですが、44600kmで残溝少々(スリップサインまであとわずか)ですから、まあまあ今まで履いていたものと比べても減りは少ないほうかと思いました。車重、FF車の割りに前後、内外の減り具合が均等でローテーションも少なくて済んでます。

タイヤって高価なのに試しに履くということもできず、一か八か買ってしまってから、ガッカリということもあるわけで、好みのタイヤが決まればそれをずっと通したいところですが(前車はそうでした)・・・。それゆえ初めての交換時期は悩みます。丁寧なインプレッション、参考にさせていただきます。

タイベルやウォーターポンブですね~。確かに車検時には交換すべき距離に達しそうです。初回車検でいきなり大枚叩く事になるのか・・・(^_^;)しょうがないですが。それにしても初回10万kmは・・・激。
by mamu (2009-07-28 05:23) 

Neysha Blue の H

プライマシーLCは静粛性重視、乗り味改善などをターゲットとして、特に日本の道路事情や季節の影響をテスト要件に含めて開発し登場したタイヤだと聞いています。開発思想の原点はHPの流れにありますが、操作性重視ならばまだHPがベターかも。私の場合は一人で長い時間走りますから、少しでも静かで揺れが少ない方が疲労が少ないかも?と考えてLCにしてみました。

クルマの外観重視で19"ホイールなど大径を履かせているオーナーの中には、どのみち高価な扁平タイヤを履かせてもこの土地の道路事情ではガタンゴトンは避けられないものと割り切り、ホイールは高価だがタイヤは安い韓国製にしている方もいらっしゃるようですよ。方やドイツ・イタリアの高級車には1本10万円のタイヤを履かせる方も確かにいらっしゃる。

会社の営業担当者の中には、テリトリーが広くて月次走行4000~5000km になる人が何人もいます。タクシー用などではない普通のカローラ・フィールダーで延べ300,000km走行していても特に故障無し、というケースも身近にあります。もちろんしょっちゅうメンテして、予防整備しながら運用している結果です。

by Neysha Blue の H (2009-07-28 21:45) 

mamu

直進性が良くて静かであたりが柔らかく軽やかで安いタイヤが欲しい。

HPは腰が柔いのに踏面が硬いので、ピカソのエアサスとは愛称が宜しくない様で、初めから替え時を考えていた・・・のです。実は。でも結局どうしようもなくなってからやっと考え始めるのは、悪い性格。一応、アレに決めかけていますので、アレに替わったら、またインプレなんぞでブログのネタ繋ぎをします。

今のところ、アレって何? とは聞かないでね~(^^ゞ
by mamu (2009-07-29 22:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。