So-net無料ブログ作成

山?川?海? [今日の出来事]

この3ヶ月というもの、毎週のようにあちらこちらへ出かけ
タイヤの休まる時もありません。
エコだ環境だ何だいいながら、気の向くままに世の中の流れに
逆行する行動の私はイカンノヨネ~。
この3ヶ月足らずで6千数百キロ走ってしまった。
ヤバイペースですよね。

関東以北に主に生息していた私にとって、「シコク」という地は全く初めて。
地理社会の時間で教わったこと、4つの県の位置関係、県庁所在地、
中央構造線、坊ちゃん、坂本竜馬、阿波踊り・・・位しか思い当たりません。
全て教科書イメージ。

実際にクルマを駆って、あちこち行ってみると、紙っぺらの上とはまるで違う
景色、色、空気全てをひっくるめたこの空間にメタメタです。

とにかくダイナミック。

そういえば昨日知ったのですが、四国は中央アルプスに次ぎ垂直隆起量の
大きな土地とか。つまり急な山だということでしょう。アルプスといわれて
思わず納得。標高2000mを越す山は無いのですが、雰囲気は3000m級。

私が育った東北の山はこんもりした形。幾重にも山が重なり大きな山脈となる。
切り立ったがけが聳えるわけではないのです。

一方、四国の山地は谷が深い。山頂から谷底まで一枚の斜面がドーンと落ち込む
斜度も急で岩肌の露出も多い。その斜面に刻まれた道路は幅は狭く、常に
谷底を意識してしまう。当然落石も多く尖った石がそちこちに転がる。
が、足元から視線を水平に移せば、素晴らしい景色が広がる。
峰の険しさ。荒々しいライン。空とのはっきりとしたコントラスト。
立ち上がる木々の力強さ。吹き飛ぶように流れる雲。熊笹のざわめき・・・。
クルマで乗り込んでこの気配を感じられるというのはなんと凄いことかね。
うーむ、と唸る。すっかりヤラレているぞ。

と、家にいても気になってしょうがないこの状況をウダウダ書かず居られない。

山はいいなあ~。

でも川も。・・・と次は川の部へ話は流れていくのです。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 7

yoosalt

お~~待ってました“川編”

渓流釣り好きの私としましては・・・
と云いながら、この間のキャンプで「竿」を忘れる
大失態というか失笑。。。
by yoosalt (2009-06-15 21:02) 

いさやん

徳島といえば吉野川ですね。
あとは、四国といえば、かの四万十川がありますね。
どちらも行ったことありませんが、楽しい報告お待ちしています。
by いさやん (2009-06-15 23:30) 

しとろん

四万十川を河口から沈下橋を巡りながら、鮎やウナギやエビやのりを食しながら遡るドライブを夢見ております^^かつて1度訪れたときは、レンタカーでしかも雨が降ったので四万十川へは行けずじまいでした。

mamuさんが楽しそうな記事を最近たくさん書くので、ちょっと危険です^^;いつまで我慢できるやら・・・ひょっとしたら7月下旬に行っちゃうかも。。。
by しとろん (2009-06-16 02:57) 

いさやん

四万十川を下りながら鮎・ウナギ・エビ・のりときて…

その後は西海岸に回って、宿毛のきびなご料理、宇和島のかまぼこと天ぷら(じゃこ天)、佐田岬でアジとくれば、最高ですね。
by いさやん (2009-06-17 00:28) 

mamu

四万十川かあ~
流石にちょいと遠いので、こちらはちゃんと計画してから
行きます。
by mamu (2009-06-17 05:34) 

Tony

3ヶ月で6,000はるか超え、wow!しかしmamuさんは、もともと走るほうですので、そう驚きません。
四国は山や崖により各地の交流を困難にしていたことが充分に想像できます。

特派員レポートを拝見しながら、各地の風景やそこに至るまでの道のり、そして、おいしい食べ物を想像している毎日です。
毎週更新のレポートを期待しております。
by Tony (2009-06-17 09:07) 

mamu

Tonyさん
そうだ~。食べ物が全然出てこないや・・・。
一通り巡ったら、次は食べ物シリーズですね。
メタボ進行だなぁ(^^ゞ

by mamu (2009-06-17 22:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。