So-net無料ブログ作成

ピカソの近況 [インプレッション]

まもなく31,000kmですが
最近、気になることを少々・・・
SANY0002.jpg

その前に先々週取れたシートフォールディング用のベルト。
Dからまだ連絡ありません。ベルトも預けたままだし・・・。
いつ連絡来るのか当てるのも楽しみの一つか??
オイル交換もしたい時期になってきたけど、それと一緒に。

さて、本題

①ふわふわ
相変わらずドシン、バタンのショックはあるものの、ふわふわ度は増加。
けしてフラットではないが、かといって疲れるような揺れ方でないのが
不思議なところ。
リヤの位置決めの甘さ?左右にムニョムニョッとの動きは気持ち悪いが
だからといってコーナリング中に破綻するわけではないのが、これまた
不思議??リジッドアクスルのクルマってこういうもの?
一般道をちょいと飛ばすと、あっちゃこっちゃ行きそうな感じがして、少々
心配になる。ふわふわ度との兼ね合いもあるが、ここは速度の自粛にて
気持ちのよさを選択すべし。

②CDの音質改善
これもこなれてきたのか音質が良くなった。はじめはAMラジオを聞いてるような
音だったが、広がりを感じるようになった。低音も締まってしかもしっかり出ている。
ただし、前後左右の調整幅1ノッチが荒く、気持ちよい音場にはイマイチ。

③クラッチミートタイミングの変化
スタート時、ジャダーを感じることが多くなった。
冷間時に感じることは以前からあったが、温まると症状は消えていた。
ところがここ最近、高速道や郊外で走った後、市街地でスタートストップをすると
ガガガとつながりがスムーズでなくなる。
暫くクラッチ操作をサボっていたから、やり方を忘れたのか?
そのうち慣れるだろうと我慢するが一向に上手くならない。結局、自宅に着いて
あくる日、乗ってみるとスムーズにスタートできる。何じゃこれ??
最悪なのが高速を暫く走った後の渋滞。ノロノロ走るのが困難。ちょうどジャダー
というかスナッチの出る速度なので、気を使うことこの上ない。
ま、それを克服する楽しみと思えば渋滞もいいか?って感じ(自虐的)。

④ダッシュパネル内からの盛大なキコキコ、ギシギシ、ビビリ音
参った。勘弁してチョーダイ。

⑤タイヤ溝が残り少なくなりつつあります。このタイヤ、堅いけど柔らかい。
ドシンバタンを増長している感があります。踏面は堅いがコシが無い感じ。
早く別な銘柄を試したいのですが、いかんせんお小遣いが・・・。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

リリースポイントの調整を

クラッチミートタイミング変化ですが、ピカソにもモーター調整ボルトがあります。
通常、マニュアル車ではクラッチの減りに従い、リリースポイントはどんどん奥の方へずれていきますよね。ここの調整がおかしいのでは?
家のピカソの場合、新車時から調整ボルトが減った位置に調整されていました。ですからドンと繋がったり、ジャダーが出たりと色々でしたが調整をして貰ってからは快調ですよ。
by リリースポイントの調整を (2009-03-13 08:51) 

mamu

どうもありがとうございますm(__)m
調整が必要だな~とは思っておりまして
この度、転勤前にまとめてやっつけます。

結果が楽しみ~(^.^)

by mamu (2009-03-15 09:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。